Since This Morning -Where did you sleep last night-

趣味的日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

心の声は君に届くのかな?

しるし名曲です(´;ω;)

さて、適当に思いついた実験について思考してみよう(・3・)

宇宙について、
現在宇宙は凄い速度で拡散して行っているっていうのが常識だけど、
ならば中に居る僕達はどうなってるんでしょう?
簡単にゴム製の物を引き伸ばせばわかるように、物体が広がる時は
物体の一部だけが広がるんじゃなく、割合はどうあれ、全体が広がるって事はわかる。
じゃあ、宇宙が広がっていると定義した時に、中にある物はどうなってるのか?
惑星と惑星の距離は広がるだろうし、単純に宇宙空間も大きくなっているだろう。
じゃあ中の人間は?
もしかしたら、今1cmだと思っている物が、1万年前には10cmだったかもしれない。
そう考えると、時代の移り変わり(時間が流れる)につれて、極小サイズの物を観測できるようになったのかなぁ?なんて。
輪ゴムを何本もまとめてぐちゃぐちゃにした時は、そこに何本あるかなんてわからないけど、
ばらばらにして広く分ければ何本あるのかわかるのと同じ発想。


駄文ですね(´・ω・)
スポンサーサイト

思考実験 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<寒さ | HOME | そこに本棚がないから>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。